コトコト日記


寄り添って

伊勢外宮前料理店 cocotte山下 店主です

人の話のきき方について学んだ時、話の内容や言葉に反応するのではなく、語り手の表情や声色の一番先端に出てくる感じを味わってきく ということを何度も何度も練習した。


言葉や話の内容はすでに過去のもので、その人の"今"は話す声や話す表情の先端を刻一刻と変化しながらどんどん先に進んで行くからだ。


先端に僅かに感じられる動きや温度や質感を"きく"ことによって、話し手の見てる世界に一緒に連れて行ってもらう。


向きあうんじゃなくて

寄り添う


"寄り添う" って


万能なんじゃないか?

と最近つくづく思う。


気がつくとついつい向き合ってしまう私


寄り添おう

喜びも

悲しみも

後悔も

怒りも


相手の気持ちにも


自分の気持ちにも


先回りせずに


感じを大切に


寄り添って歩こう

d0177251_08425132.jpeg


































[PR]


by ise-cocotte | 2018-06-30 08:28 | 日々のこと


小さな料理店店主の日記。
by ise-cocotte
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

最新の記事

et alor
at 2018-12-09 21:29
あとからあとから
at 2018-12-03 17:22
あとひと月
at 2018-11-25 20:48
織物哲学
at 2018-11-15 22:24
おかん的賄い
at 2018-10-30 15:00

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル